スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

エゴイスト

 2011-02-19
■「エゴイスト」
…って言葉に対してやたらと拒否反応を起こす人の多いこと。
「すべては自分のためなんだ」の何が悪いのかさっぱりわからない。

「僕はあなたのために何かしたいんです。」

立派なエゴじゃないか。

■「ココロノコンパス」
これに関しては割と何度も書いた気がするんだけど、

「喜んでもらおうとただそれだけをおもう心なら誰も傷つけることはない 」

この歌詞とかマジで最悪。「他人の傷は誰のものか」を考えてみ。

「相手を傷つけた」なら、「相手は傷ついた」んだ。そこに自分の善意も悪意も関係ない。
逆にどんな悪意を持っていたとしても、相手が喜んでくれたならそれでいい。

気持ちの所有権は「相手のもの」なんだと思う。

似たような感覚として「そんなことで変わるような気持ちなんていらない」とか。

もちろん「いらない」って思う気持ちはそれはそれでそう思うんだから仕方ないんだけど、
「そんなこと」が相手にとってものすごく大事なものだったかもしれないじゃない?

「誰かにとってはゴミのようなものでも、自分にはかけがえのない宝物」。
そういうのっていくらでもあると思う。
「そんなの壊されたくらいで怒るなよー」とか言われたらすごくムカつく。

結局のところ

「全ては自分の考え方次第、すべては自分で決めるんだ!」
を少し履き違えてるのではないか。

「相手の気持ち」まで勝手に決めてもらっては困る。いや、決めるのは自由なんだけど。
「君のためを思ってやったことなんだから、傷ついてないよね」
「傷つかないからどんどん善意をしようね」
なんて思われたら、傷ついた側はたまったもんじゃない。

「いや、君のためを思ってやったことなんで…」

とか言われても思われても困る。
そんなの傷つけたことに対する自分への言い訳、開き直りだろーと。

「しまったな、申し訳ないな」って気持ちが次へのステップになるんじゃないかな。
「今回こういうことやっちゃって申し訳なかったから、次はこうしよう。」

「失敗した」「申し訳ないことをした」を認めることからよりよい善意が生まれるんだと思う。

「善意は誰も傷つけないぜー」ではいつまでたっても同じことを繰り返すのでは。

■匿名でもダメ、名乗ってもダメ

「来るな」がファイナルアンサーなんだろうけど(笑)

■「借り物の言葉」

他の人はどうだか知らないけど、基本的に自分が誰かの言葉を使うときって
「あー、そうそう。そうなのよー。」
ってケースがほとんどで、それは新しい何かではない。

「この人の言葉からいろんなことに気付かされるわー」
「あぁ、そういう考え方をすればもっと素敵な人になれるんだー」
ってことはめったにない。

そもそも「あなたのようになりたい」という憧れがない。「You are so beautiful」とか思わない。

あなたのようになったとしても、それは「あなた」ではない「あなたのようなもの」。

自分は自分だ。
スポンサーサイト
カテゴリ :みときち日記 トラックバック(-) コメント(8)
タグ :
コメント
ココロノはあくまで行動を起こす前の、キッカケの話じゃん。
悪いことをして結果善意になったってのは稀な事。
最初に、相手のために何かしたいって思わなきゃ善意に繋がらないと思う。
【2011/02/19 01:44】 | 名無しさん #- | [edit]
>名無しさん
「善意」って言葉の使い方に妙な違和感が…

まぁそれはそれとして。
「臆することなくイイコトをしよう!」という気持ちは伝わって来るんだけど、
「誰も傷つけることはない」という前提で善意を促されても困る。

「相手は傷つかないんだからイイコトしようぜ」なんて
「相手の気持ち」をほったらかしにして「善意の自分」を優先してる時点で
「誰かのことを思う」ことからズレてる気がする。

「相手のことを思う」から臆病になるんじゃないか。
(もちろん「傷つきたくない」って気持ちもあるだろうけど)
【2011/02/19 02:18】 | みときち #O2KIGeII | [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2011/02/19 08:26】 | # | [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2011/02/19 13:57】 | # | [edit]
>管理人のみ閲覧の方(Mさん)
事件を起こしちゃった

「法律を守らないことはよくない」ことがわかった

「法律を守ってさえいれば好きに生きていい」ことがわかった←今ここ

って感じですよね。
全ては自分の考え方しだいなんだから、正しさだって自由自在。
都合の悪いことは「自分に正直じゃないから美しくない」んです、たぶん。
【2011/02/20 01:21】 | みときち #O2KIGeII | [edit]
>管理人のみ閲覧の方(Kさん)
いや、ホントにそう。
ここで結構自信を持って「○○って考えるのおかしいでしょ」って意見は、
いろんな人を見てきて、ある程度自分なりにデータを揃えて書いてます。

「人の幸せを祈らざるは人であらず」。まずこれがベースにあるの。
すごく「善」を強要される。少しでも毒があると拒絶反応示される。

「悩んでます」とか「いろいろ意見が聞きたい」ってスタンスしてる割に
ちょっと違った視点から「こういう考えはどうかな」と言ったら
「でもさー、○○じゃない?」…って切りかえされて
「初めから答でてんじゃん!」みたいなこと多々。
そんなんだったら初めから聞かなきゃいいのに~って思ったりする。
その話に対して自分なりに考えた時間返して!とか思っちゃう。
で、そういう苛立ちが怖くなって、意見するのを自重することもよくある。

素敵なこと大好きで、おそらく同時に不幸も好きなんだと思う。
絶対に認めたがらないだろうけど。
弱いもの、困った人を見つけたら、
「その人を助けたい」よりも「その人を助けたい自分素敵」を味わいたい。

「偽善者だー」とかいうと「しない善よりする偽善」みたいな話が出るけど、
ちょっと違うんだよね。「自分の気持ち、行動が素敵」っていう陶酔感が見えちゃう。

そんなに広い世界で生きてるわけじゃないから、
「世の中みんなこんななのか?自分が異端なのか???」
って心配になるけど、実際のところどうなんだろうっていつも思ってて。

だから「めんご」どころかそういう話聞くとホッとします。いやホント。
【2011/02/20 01:46】 | みときち #O2KIGeII | [edit]
あなたのようになりたいとおもう~♪


これ!だいすき!

みときちさんの、日記よんでから、これ聞くと泣ける(笑)

毎日号泣。

みときちさんは、本当にマッキーとは、離れられないね!

曲を引用して皮肉るあたりへんだいすき!(笑)

マッキーすきだよ~♪

人とトラブって悩んでたわたしに、仲間が、ハガキくれました。




“幸せは自分の心がきめる”


相田みつをはどうでもいいけど、





深く傷つきました。




悪いのは、相手じゃなくて、わたしね。自分の気持ちの問題だってか。


ってね。


そのひとは、悪気があった訳じゃない。
その逆で、善意の塊で、わたしにそのハガキを押し付けた。





二重も三重もの苦しみだった。

マッキーは、何であんなにスゴすぎるメロディをつくれるの??

あしたからまた聴くよ~♪泣くよ~♪
【2011/11/01 23:13】 | 名無しさん #- | [edit]
>名無しさん
「相手が喜ぶであろう言葉」と「相手が喜ぶ言葉」って
イコールである保証なんてどこにもないんですよね。
だからこそ「相手がどのように感じたか」を一番に考えなくちゃいけないはずなのに、
「善意でやったことなら誰も傷つけることはない!」ってのはやっぱり違うかなと。
もちろん「怖がらないでどんどんいいことしようよ!」って
奮いたたせてるんだろうだけども、
その善意が相手が重たくなったりするってのは確実にあるわけで、
「傷つけちゃったなー」って反省がなければまた同じ事を繰り返しちゃうと思うんですよね。

アドバイスとか助言めいたものって
相手にとってホントに足りない成分だったらいいんですけど
そうでない場合、荷物を増やすだけになっちゃいかねないので
慎重にならなきゃなぁ、なんて思ったりしてます。
【2011/11/12 01:25】 | みときち #cWLTG.R2 | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。